手相の神秘

Just another WordPress site

 構 成 

手相は要因結果で構成されている。

右手・左手に共通する。

要因は持って生まれたもの

つまり先天性・・・・言い換えれば遺伝

結果は後日備わったもの

つまり後天性

今回は後天性に注目したいと思う

先天性が善か悪かに変貌するかは

育った環境の影響が大である

それが結果の後天性

育った環境のその中にはがある

は先天性を大きくコントロールする

人格形成は幼少期の親との関わりで大きく左右する

親の役割は重要である

それを基盤とし発展・実力を現していく・・・・

・・・・かは本人の頑張りなどによるのが後天性

こんな言葉がある

知能を鍛え知識を蓄え才能を磨く

先天性後天性の両方が現在の自分である

This entry was posted on 日曜日, 5月 1st, 2011 at 23:19 and is filed under 手相. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.